Unknown-7.pngUnknown-7.png

Unknown.pngUnknown.pngsign.pngUnknown-5.pngUnknown-5.pngsign.pngUnknown-3.pngUnknown-3.pngsign.pngUnknown-1.pngUnknown-1.pngsign.pngUnknown-2.pngUnknown-2.pngsign.pngUnknown-6.pngUnknown-6.pngsign.pngUnknown-4.pngUnknown-4.png

藤井隆之 作陶日記

2012年4月16日

また1ヶ月近くご無沙汰でした。
最近パソコンを買い替えたらしい両親から「ブログ更新してないけど人並みに生きとるん?マエケンがノーヒットノーランやったんよ・・(日常会話)」と電話があって何か記事にしないと、、とホコリを被ったパソコンのスイッチを久しぶりに入れてみました。
目黒川の桜。
ちょうど満開の土曜日に行ってきました。中目黒から池尻大橋の駅までとことこ歩いて両岸から垂れ下がった見事な桜を堪能。
途中教室の生徒さんとバッタリと会ってビックリしたり、出店で売ってるシャンパンなどに心惹かれつつ、、晩にフレンチを予約してあったので我慢。。
昨年のブログでも紹介した 厨房Zeniya さんへ。
ワインを片手に極上の料理を堪能。

牛タンの赤ワイン煮は柔らかく口の中でとろけるような美味しさ。 フランス産のホワイトアスパラもグラタン風にアレンジされてシャキっとした食感と共に甘みも上品(春限定)。

「食べてみる?」とシェフが試作中のローストビーフもサービスで。
一切れで白飯2〜3杯いけるな〜。と庶民的な事を考えつつ、美味しくいただきました。
お店では仔牛は出しても普通の牛肉(親牛?)は扱ってなかったらしく、お客様からの要望で試作してるとの事でした。奥の塊まるまる持って帰りたい!と心の中でつぶやいて、、もうちょっと親しくなったら言ってみよう。
カウンター越しに聴く食材やワインの話も半分はチンプンカンプンでしたが、、1つ1つこだわりがあって楽しいな〜と思います。
陶芸家の制作話を聞いてるときのワクワク感に似てますかね〜。
・・と温かくなった四月も半ば、陶芸教室の開講日を無事迎えました。
今年は3クラスで48人だったかな?新しい生徒さんがお越しになりました。今週からは早速手ロクロを使った器制作に入ります。1年1年、少しずつでも授業内容が楽しくなるよう、コチラも頑張りたいと思います。