Unknown-7.pngUnknown-7.png

Unknown.pngUnknown.pngsign.pngUnknown-5.pngUnknown-5.pngsign.pngUnknown-3.pngUnknown-3.pngsign.pngUnknown-1.pngUnknown-1.pngsign.pngUnknown-2.pngUnknown-2.pngsign.pngUnknown-6.pngUnknown-6.pngsign.pngUnknown-4.pngUnknown-4.png

藤井隆之 作陶日記

2012年4月30日

本日は大皿のロクロ挽き。

 数ヶ月前に制作した大皿が何枚か乾燥で切れてしまい、、追加で制作。

 布団乾燥器で縁を乾かしながら、2台のロクロを行き来して交互に広げていきます。
終わったら亀板ごと外して3枚目のお皿を。
個展の他に公募展の事も考えながら少し余分に作っておかなきゃです。

お昼過ぎに、、今度は工房周りの草むしり。
昨年の秋頃でしょうか、展覧会の準備が忙しく雑草を放ったらかしにしてたら育ち過ぎて道路側の方まで伸びてしまい通行の邪魔に。近所の方が見かねてウチの草を刈って下さったりと、、何とも申し訳ないって出来事もあったり。近所迷惑にならないよう春のうちに若い芽を摘んでおきましょう。

 ボクが長靴を履くと「紅の豚」のポルコみたいになってしまいますね。

人目につきやすい工房の入り口付近を重点的に。
ドクダミを抜いてみると、、クサっ!何じゃこの臭いは。。ドクダミ茶がもう飲めなくなってしまう。。
お尻にハサミが付いてるような虫や足がたくさん付いてる虫さんがウヨウヨ出て来て、、涙目になりながら除草剤と殺虫剤をまいて大まかに終了。

 作業ズボンがズレて半ケツになってるのも気が付かず、ええ運動したわ〜。

通行人は半ケツになったオッサンが涙目になって草むしりしてるのを見て最悪のG.Wになった事でしょう。ごめんなさい。